関越ステークス(2011) - 競馬の的中率を上げる術

メインinfo用

メインinfo用エリア

関越ステークス(2011)

関越ステークス(2011)

今日の関越ステークスで注目しているのはウインペンタゴンです。
昨年の夏に新潟で500万下と1000万下をあっさりと連勝しているように、今回の舞台とは相性の良さもベスト。
また、左回りの方がコーナリングがスムーズに出来るタイプで、最後までしっかりと粘る事ができる平坦なコースも合っている印象があります。
最終追いでは併せた馬に3馬身半差と大差をつけて先着する圧巻の動きを見せているように、前走の祇園ステークス4着時以上のデキである事は間違いなさそう。
夏場に調子が上向いてくる馬で、前走時より2キロ減った斤量面も有利。
2戦2勝と相性の良い中舘騎手とのコンビも魅力で、ここは中心視してみたい存在と考えています。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 競馬の的中率を上げる術 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。