ユニコーンステークス(2011) - 競馬の的中率を上げる術

メインinfo用

メインinfo用エリア

ユニコーンステークス(2011)

ユニコーンステークス(2011)

レース傾向として前走の距離別成績を見てみると、過去10年の勝馬10頭中8頭が前走で1700か1800mのレースに出走していた事が分かりました。
また、3着内馬30頭中28頭は前走が1600〜1870mで、特に1870m戦の兵庫チャンピオンシップだった馬は3着内率が54%と非常に高い好走率を上げていました。
一方、前走が1400m以下だったり1900m以上だった馬は好走例が極端に少なく、このレースで距離延長している馬や大幅な距離短縮がある馬は割り引きが必要と言えるでしょう。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 競馬の的中率を上げる術 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。