ダイヤモンドステークス(2011) - 競馬の的中率を上げる術

メインinfo用

メインinfo用エリア

ダイヤモンドステークス(2011)

ダイヤモンドステークス(2011)

東京メインのダイヤモンドステークスで有力と考えているのはミヤビランベリです。
目黒記念、アルゼンチン共和国杯、そして七夕賞連覇と4度の重賞制覇を果たしている馬で、実績はここでも上位にランクされる一頭。
一昨年の目黒記念では、実力馬ジャガーメイルに5馬身差をつけ圧勝を飾っているように、スタミナは十分あるタイプ。
叩き2戦目だった前走のアメリカジョッキークラブカップでも、持ち前の粘り強さを発揮し2着と善戦しており、8歳になった今でも全く衰えは感じられません。
重めの馬場で走れる事もプラスになりそうなここは、首位争いになると予想します。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 競馬の的中率を上げる術 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。