共同通信杯(2011) - 競馬の的中率を上げる術

メインinfo用

メインinfo用エリア

共同通信杯(2011)

共同通信杯(2011)

春のクラシック戦線に繋がる注目の3歳重賞・共同通信杯。
傾向を見てみると、過去10年の勝馬10頭全てが前走で上位4番以上の人気を得ていたことが分かりました。
ちなみに前走で1番人気だった馬は(4・3・4・23)の3着内率32%。
前走3番人気は(3・1・2・10)の3着内率37%。
前走4番人気は(3・1・3・10)の3着内率41%と、高い好走率をマークしていました。
ただ、唯一前走2番人気組は(0・1・0・10)と不振傾向が見られ、3着内率も9%程となっていました。
しかしそれを踏まえても、前走で上位4番人気までに入っていた馬の活躍度合いは他を圧倒するものがあり、やはり前走でもそれなりの前評判を受けていた馬がここでも上位争いとなる事が多いようです。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 競馬の的中率を上げる術 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。